高浜商市商工会ブログ

インターネットを活用した中国向け販路開拓セミナーについて

2013年6月24日 11:53
愛知県では中国での販路開拓を目指す県内企業を対象に「インターネットを活用した中国向け販路開拓セミナー」を開催します。
「現地に拠点は持てないが、中国企業と商取引を行いたい」という場合に有効なツールとして注目を集める、企業間取引(BtoB)サイトを活用した販路開拓手法について、実例を交えながら活用のコツなどをご案内いたします。この機会に是非ご参加ください。
1 日時 平成25年7月10日(水) 13時30分から15時30分
2 場所 愛知県産業労働センター18階セミナー室(名古屋市中村区名駅4丁目4番38号)
3 主催 愛知県
4 内容 講演「インターネットを活用した中国における販路開拓」
      講師 ファクトリーネットワークチャイナ
      董事長(会長) 井上 直樹 氏
5参加費 無料
6 定員 50名
7 申込 申込用紙に必要事項をご記入の上、7月5日(金)までにFAX又は電子メールでお申込みください。
8 問合せ先 愛知県産業立地通商課アジアビジネスグループ 秋田・白井
         TEL 052-954-6377
         FAX 052-961-7693
         電子メール ricchitsusho@pref.aichi.lg.jp
         WEBアドレス http://www.pref.aichi.jp/0000047875.html

カテゴリ:

愛知県産業振興課 次世代産業室よりお知らせ

2013年6月19日 08:23
愛知県産業振興課 次世代産業室よりお知らせです。
1.「平成25年度自動車産業イノベーションセミナー(第1回)」の参加者募集について
2.「クルマ未来博2013」出展企業・団体の募集について
3.「クルマ未来博2013」における商談会の【発注企業】の募集について

(以下、概要を付記させていただきます。)

◆1 「平成25年度自動車産業イノベーションセミナー(第1回)」の参加者募集について
       
自動車産業を取り巻く課題と求められる取組、中堅・中小規模の
部品メーカーの新事業展開や産産連携に係る先進事例等を紹介します。
《参加無料》

【日時】平成25年6月26日(水)13:30~16:30
【場所】愛知県技術開発交流センター(交流ホール)(刈谷市)
        (愛知県産業技術センター内)
【主催】愛知県
【対象】中堅・中小規模の自動車部品メーカーや、
    自動車分野などにおいて、他の企業との連携に関心のある企業
【プログラム】
 ○基調講演
  「 転換期に立つモノづくり企業―改善からイノベーションへ―」
    講師:名古屋工業大学大学院産業戦略工学専攻 教授 小竹暢隆氏
 ○事例紹介1【新事業展開事例】
  「 社会にエコを提案する事業を展開」(仮題)
    講師:株式会社ツルタ製作所 代表取締役 鶴田昌宏氏
 ○事例紹介2【企業間連携事例】
  「新技術のスーパークーリングシステムで生産アップ」(仮題)
    講師:株式会社松岡鐵工所 代表取締役社長 松岡秀範氏
 ○施策紹介
 ○交流会
【申込期限】平成25年6月21日(金)
【問合せ先】愛知県産業労働部産業振興課次世代産業室
      電話 052-954-6349

 ※詳しくは、こちらをご覧ください。
  http://www.pref.aichi.jp/0000061838.html


◆2 「クルマ未来博2013」出展企業・団体の募集について
       
次世代自動車・ニューモビリティをテーマとした
展示・博覧会「クルマ未来博2013」の開催にあたり、
出展企業、団体を募集します。《出展無料》

【開催日】平成25年10月17日(木)~19日(土)
【場 所】愛・地球博記念公園(モリコロパーク)(長久手市)
【主 催】愛知県
【募集内容】自動車関連技術展示(ブース展示)30者
      車両展示(展示、試乗)40車種
【申込期限】平成25年7月31日(水)先着順
【問合せ先】クルマ未来博2013事務局 (株)NHKプラネット中部内
       TEL 052-952-7381

 ※詳しくは、こちらをご覧ください。
   http://www.kurumamirai.com/


◆3 「クルマ未来博2013」における商談会の【発注企業】募集について

クルマ未来博の会期中、発注企業と受注企業が一堂に会し、
対面方式により具体的な商談や意見情報交換をしていただく
商談・相談会を実施します。
愛知県は、自動車関連の中小企業が集積しております。
是非この機会に、新たなビジネスパートナーが発掘できますよう
発注企業の皆様の応募をお待ちしています。

【開催日時】平成25年10月17日(木)・18日(金)10:30~16:10
【開催場所】愛・地球博記念公園(地球市民交流センター内)(長久手市)
【主  催】愛知県、公益財団法人あいち産業振興機構
【開催内容】個別相談
  ○ 商談回数・時間 最大1日9回(1回25分)
  ○ 商談方式
    事前に受注企業・発注企業双方から提出された面談希望リストを基に、
    スケジュールを組み個別に商談を行う。
【募集内容】自動車関連の発注案件を持つ全国の企業 20社

  ※受注企業は愛知県内に事業所がある自動車関連の中堅・中小規模の企業
   (60社程度)を予定。
  ※発注・受注企業は、クルマ未来博への出展の有無を問いません。
  ※受注企業の募集は後日、別途実施します。

【募集締切】平成25年7月31日(水)
【問合せ先】公益財団法人あいち産業振興機構 経営支援部 取引振興グループ
      TEL 052-715-3068 

 ※詳しくは、こちらをご覧ください。
   http://www.aibsc.jp/tabid/165/Default.aspx


カテゴリ:

中小企業販売力強化支援モデル事業の公募開始について

2013年6月 4日 16:11
中小企業販売力強化支援モデル事業の公募が開始されました。
補助対象事業としましては、中小企業者・小規模事業者が国内又は海外の販路開拓を行う際の課題に対して具体的な解決策を提案・実施する(1)に掲げる事業(以下、「補助事業」という。)とし、(2)に掲げる要件を全て満たすことが必要であり、かつ、認定支援機関と協力して事業を実施するものに限ります。
(1)補助事業の種類
 (イ)国外の販路または販路開拓サービスの提供を行う事業(以下、「海外モデル事業」という。)
 (ロ)国内の販路または販路開拓サービスの提供を行う事業(以下、「国内モデル事業」という。)

(2)補助事業の要件
 (イ)から(ニ)の要件をすべて満たすもの。
 (イ)補助事業により支援対象とする中小企業者・小規模事業者の業種、事業分野等が明確であること
 (ロ)支援先企業との対話等を通じた相談・助言等の人的支援サービスを伴う事業であること
 (ハ)
 【海外モデル事業】
 以下①から➃いずれか一つ以上の要素に基づき課題解決支援を行うものであること
 ①対象国・地域の新規性
  :中小企業者・小規模事業者の進出が進んでいない国・地域への進出を支援する取組
 ②対象商品・サービスの特性
  :技術力のPR等が容易でない部品加工業等に販路開拓機会を提供する取組
 ③価格・コストの対応
  :製品・サービスを高く売るための取組や小口混載等により物流コストの低減等を図る取組
 ➃オペレーションリスクへの対応
  :外国語による苦情・トラブル対応や外国企業等との取引円滑化を支援する取組
 【国内モデル事業】
  以下①②のうちいずれか一つ以上の要素に基づき課題解決支援をおこなうものであって、販売促進効果が特に高いと認められるものであること
 ①対象商品・サービスの特性
  :技術力のPR等が容易でない部品課工業等に販路開拓機会を提供する取組
 ②流通う構造の変革
  :既存の商品流通構造や調達方式を変えることにより商品販売先を多様化する取組
 (ニ)補助事業期間終了後、当該事業者の収益事業として継続するものであること(単発型のイベントは補助事業対象とはしません)

詳しくは全国商工会連合会のHPをご覧ください。

カテゴリ:

平成24年度補正予算「円高・エネルギー制約対策のための先端設備等投資促進事業費補助金」の二次公募について

2013年6月 3日 11:47

円高やエネルギー制約を克服するため、産業競争力の強化や空洞化防止に資する最新設備等を導入する民間事業者に対し、事業費の一部を補助します。募締め切りは、平成25628日(金)正午必着です。詳しくは、経済産業省のホームページをご覧ください。

http://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/k130507001.html

カテゴリ:

商工会へのご加入・ご相談はこちらへ

経営に関する悩みや問題、何でもご相談ください。

↑

商工会へのご加入・ご相談はこちらへ