中小企業 省エネコーチング 成果報告会について

[お知らせ]2014年02月24日

愛知県における温室効果ガス排出量は、産業部門からの排出量が約半分を占め、より一層の温暖化対策が求められています。本県では、これまで3年間、県内のモノづくりを中心とした中小企業における省エネ対策と人材育成を進めるため、座学・現場指導等によるコーチング事業を行ってきました。本事業では、従来型の省エネに加え、原材料や生産工程におけるマテリアルフローの改善を目指す「マテリアルフローコース」と、企業自ら、省エネ診断を実施し取組を進める「エネルギー管理コース」において、省エネを推進出来る人材の育成を進めてまいりました。本事業で得た成果を、広く県内の企業等に展開すべく、成果報告会を開催いたします。

日時:平成26年3月18日(火) 午後1時30分から午後4時30分まで

場所:名古屋商工会議所 3階 第5会議室(名古屋市中区栄2-10-19)

プログラム:(1) 省エネコーチング事業概要(MFCA、省エネ)

        (2) マテリアルフローコース・エネルギー管理コース 事例発表 4社

        (3) 事業総括

参加対象:企業、団体ほか 120名(満席となった場合、お断りすることがありますのでご了承ください。)

チラシ・申込フォーム:愛知県のHPにてご確認ください。

申込先・お問合せ先:一般社団法人中部産業連盟 国際標準化事業部 岩崎 ・ 石塚

TEL : 052-931-9824  FAX : 052-931-5198 (申込フォームに記載し、FAXしてください。)

詳細につきましては、愛知県のHPにてご確認ください。

<< 前の記事 | 次の記事 >>

商工会へのご加入・ご相談はこちらへ

経営に関する悩みや問題、何でもご相談ください。

↑

商工会へのご加入・ご相談はこちらへ