平成30年4月1日から障害者の法定雇用率が引き上げになります。

2017年08月07日

障害者がごく普通に地域で暮らし、地域の一員としてともに生活できる「共生社会」実現の理念の下、すべての事業主には、法定雇用率以上の割合で障害者を雇用する義務があります(障害者雇用率制度)。この法定雇用率が、平成30年4月1日から変わります。


詳しくは、愛知労働局のHPをご確認ください。

20170807_oshirase.pdf

<< 前の記事 | 次の記事 >>

商工会へのご加入・ご相談はこちらへ

経営に関する悩みや問題、何でもご相談ください。

↑

商工会へのご加入・ご相談はこちらへ